アンチエイジング治療

前田歯科医院ではアンチエイジング治療として 超高濃度ビタミンC点滴療法をご案内しております。

~超高濃度ビタミンC点滴療法とは~

■高濃度ビタミンC点滴療法とは、ビタミンCの抗酸化作用を生かした最先端の治療です。細胞の活性化による若返り効果、疲労回復、病気の予防効果、がん治療などさまざまな分野で高濃度ビタミンC点滴療法は利用されています。

■血液と共に運ばれたビタミンCは代謝され自分が酸化され強力な抗酸化作用を発揮します。その過程で大量の過酸化水素(正常細胞は無害)を発生させます。 正常な細胞は過酸化水素を中和分解する酵素カタラーゼによって守られますが、癌細胞はカタラーゼ活性が低く、中和できずに死んでしまう、という性質を利用した治療法です。つまり、癌細胞が選択的に攻撃される治療であるということです。

■また、ビタミンC療法は現在一般的に使われている他の抗がん剤と違い、免疫細胞を活性化します。

■ビタミンCは大量に投与されると、細胞に強力なコラーゲンの膜を生成します。この膜がガン細胞を包み込むことにより、浸潤を抑制します。

抗酸化作用

高濃度ビタミンC点滴療法は、老化の原因となる活性酸素を除去します。 この作用により、体のあらゆる細胞に対してアンチエイジング効果をもらたします。









コラーゲン生成作用

高濃度ビタミンC点滴療法は、コラーゲンを作る細胞の働きを高め肌のはりを保ちます(歯周病の治療や予防)





美白効果

高濃度ビタミンC点滴療法は、乾燥しにくい肌を作り保湿を高めます。

免疫力向上

高濃度ビタミンC点滴療法は、免疫力を高め風邪などの感染症に対して抵抗力がつきます。

疲労回復

高濃度ビタミンC点滴療法は、全身の疲れの回復を早めます。

抗がん作用・がん予防効果

高濃度ビタミンC点滴療法は、強力な抗酸化作用でがん細胞を死滅させます。 正常細胞は影響を受けませんので、抗がん剤のような副作用はまったくありません。

料金 1回(25g) 5,500円

詳しい事は担当医にお聞き下さい。 その他各種サプリメントも御用意してますので、ご希望の方はぜひご相談下さい。